タミフル服用時にアルコール摂取すると…?

タミフルは病院へ行かずに買えるんです
↑タミフルが欲しい人は通販も視野に入れておきましょう
タミフル服用時にアルコール摂取をしても良いか否かという問題は、タミフルアルコールの併用禁止がされていないかという点でよく注目されている事柄です。
一般的に、タミフル服用時にアルコール摂取をしてはいけないという決まりはないのですが、薬とアルコールの相性は良くない為、タミフル服用時にアルコール摂取を行う事は良い事と言えないです。
ちなみに、どれぐらい相性が悪いのかというと、薬には副作用というものがありますが、その副作用が強く出る可能性を高くしてしまうが為に、医薬品の服用とアルコールの摂取はあまり推薦されていないのです。
尚、タミフルの副作用については、酷い副作用の場合には、動機や血圧低下などが挙げられており、出血等がしやすくなったりする可能性もあると言われています。
更に精神的な面では意識がぼんやりしたり、意識が無くなったりする場合もあると言われており、うわごとを言ったり興奮状態になったりする事も確認されつつあり、普段と違うような行動をとったり幻覚を観たりする事もあるので、こうした症状が出た場合には使用をやめ、すぐに医師との相談をする事が必要です。
尚、この他にも軽い副作用というものは存在しており、タミフル服用時には腹痛や下痢、吐き気やじんましんやしびれ等の多数の副作用が確認されているので、そうした副作用が出た場合には、早めに医師に相談を行う必要があると言われています。
この為、タミフルアルコールを同時期に服用、摂取する事は、必ずしも禁止という事ではないのですが、できれば行わない方が良い事としての認識が高まっているので、副作用を悪化させない為に、アルコール摂取をタミフル服用時に控えるという方は多いです。
また、タミフルには予防効果を期待しての飲み方もありますが、この場合ももちろんアルコールの摂取は控えるべきでしょう。身近にインフルエンザに罹った方がいる場合、もしかしたらインフルエンザにかかっているのでは・・・症状は出ていないけれどインフルエンザの潜伏期間なのでは・・・という不安からタミフルを予防目的で服用する方も多いと思いますが、その場合も極力アルコールは避けられるなら避けましょう。

インフルエンザの詳しい情報

リレンザでインフルエンザ予防

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme