薬とサプリの飲み合わせ

最近は、健康や美容、ダイエットのためにサプリメントを利用する人が増えています。
サプリメントは健康補助食品や栄養補助食品とも呼ばれ、食品に分類されますので、医薬品とは全く別物です。
ですから、サプリメントは病気を治す効果があるわけではなく、不足しがちな栄養素を補給し健康をサポートしてくれる食品なのです。
したがって病気の治療でお薬を飲んでいるけど、サプリメントを併用しても体に害はないかと薬とサプリメントの飲み合わせを気にする人もいますが、ほとんどの場合問題なく併用して服用できます。
しかし薬とサプリメントを併用することにより薬の吸収を妨げたり、作用を弱めてしまうといった飲み合わせがあります。
その飲み合わせは、「カルシウムと強心薬」「マグネシウムと骨粗鬆症」「鉄と甲状腺ホルモン薬」などの飲み合わせは良くない相互作用が生じると言われているので避けるべき飲み合わせです。
私たちの健康や美容、ダイエットに素晴らしい効果を与えてくれるサプリメントですが、過剰に摂取したり先ほど述べた特定の医薬品と同時に摂取することで健康に害が出てしまう危険もあるので、サプリメントは決まった摂取量を守り服用することが大事です。

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme